学生ローン比較サイト

学生ローンNAVI.COM
 
メニュー
TOP
学生ローン紹介1
学生ローン紹介2
安心な業者の選び方
悪質業者に注意
相互リンク






安心な学生ローンの選び方

学生ローンを選ぶ際の重要なポイントの1つに、その会社が安心して借りられる会社かどうか?というのがあるかと思います。
そこで注目するべきところが、「登録番号」です。

■登録番号とは
学生ローンはもちろんですが、貸金業者は営業をするにあたり、各都道府県知事や財務局長等から、「貸金業の営業を許可しますよ」という意味で「登録」を受けることが法律で義務付けられています。
■登録番号はどのように表示されているのか
例えば東京都で営業を許可された貸金業者は、次のようになります。
東京都知事(8) 第○○○○○号
■どこに表示されているのか
店舗の入り口付近に表示されていることが多いですが、インターネットで申し込む場合、ホームページにも必ず記載されているはずです。
■登録番号の( )内の数字の意味は
これが重要です。この登録番号は、最初に登録を受けた時点で(1)となります。
その後、3年ごとにこれを更新しなければなりません。
つまり、3年に1度、この会社はちゃんとした営業をしている会社かどうか、審査をしているのです。
この法律の施行の関係で、平成19年9月現在では、(8)が最高の数字です。

■ヤミ金とは
いわゆるヤミ金は、この登録を受けない無登録業者です。
なぜ無登録なのか?大半は利率によります。
現在の貸金業法では、年29.20%まで認められていますが、(平成21年末には年20%に引き下げられます)この利率を超える利率で営業している為、登録が受けられないのです。

■つまり
この登録番号を目安にすれば、ほぼ間違いなく安心な学生ローン業者を見つけられます。
よく新聞や雑誌の広告に「東京都知事@」等の表示を見かけますが、番号はあくまでも( )で表示されます。@とかAという表示はおそらく紹介屋やヤミ金とみて間違いありませんので、くれぐれも注意が必要です。
紹介屋については、こちらをご覧下さい。

その他
■利息について
以前は学生ローン各社によって、利率にも多少の開きはありましたが、現在ではほぼ年18%以下となっておりますので、あまり利率については気にしなくて良いと思います。

■会社概要等で、会社設立創業何年かを調べる
学生ローン各社のホームページで、「会社概要」等のページに会社の設立年月日が記載されております。または、Since○○○○等と表示しているところもあります。これらによって、創業年数が長ければほぼ安心な業者と言えるでしょう。