学生ローン比較サイト

学生ローンNAVI.COM
 
メニュー
TOP
学生ローン紹介1
学生ローン紹介2
安心な業者の選び方
悪質業者に注意
相互リンク
学生ローンNAVI携帯版






■はじめに
当サイトは、主に初めて学生ローンの利用を考えている方の為に、各種情報をお届けする比較サイトです。
初めて学生ローンやキャッシング会社を利用する人は、なにかと不安があるかと思います。金利はもちろんですが、まず最初に借りる際の会社の選び方、学生ローンといっても会社はいくつもあります。どんな会社を選べばいいのか。
会社選びで迷った後は、申し込み方法です。
学生ローンを利用するにあたってまず何をすればいいのか。
枠はいくらまで借りられるのか?必要書類は?その必要書類をどうすればいいのか?
月々の返済はどうすればいいのか・・また、信用情報、個人情報の扱いはどうなのか。
個人情報が漏洩されたり、実家やアルバイト先などへの身元確認の連絡は行かないのか?
利用に関して、不安や疑問はきりがありません。
そんな方の為に、当サイトではわかりやすく解説したいと思います。
友達からの急な旅行の誘いや、買い物、学費、サークル活動等々、急な出費はつきものです。
そんな時に安心して利用されるよう、当サイトを活用して頂ければ幸いです。

●平成21年6月、貸金業法第3条が施行されました。
主な内容として、指定信用情報機関の発足や貸金業務取り扱い主任者試験を国家資格とし、貸金業者1店舗あたりに最低1人は配置することが義務付けられます。があります。
これまで複数あった信用情報機関は解散し、現在では日本信用情報機構が既に活動をしております。(旧テラネット)
平成21年7月現在では、同機構はまだ内閣総理大臣の指定を受けていませんが、9月には指定を受けることが確実視されています。
問題点として、これまで貸金業者にはわからなかった債務が全て分かってしまうという点が指摘されていますが、来年の6月までには施行が決まっている総量規制と関連して、どうしても構築しなければならない問題でした。
総量規制がはじまれば原則年収の3分の1以上は借りられなくなります。
また、専業主婦は夫の同意が必要になるなど、いよいよ消費者にとっては借りにくくなる時代に突入します。
特に消費者金融で扱う「レディースローン」は壊滅するのではないかという見方もあり、今後専業主婦の方には目が放せない状況となります。

Information
長い間低金利の学生ローンとして今まで多くの学生さん達に利用されてきた「本田チヨ」が閉店してしましました。
当サイト「学生ローン比較サイト・学生ローンnavi.com」でもご紹介させて頂いていたのですが、残念です。

Information2
平成25年6月頃より、学生ローン業界で金利の引き下げを実施した業者が何社かございます。
参考までに、学生ローンのカレッヂのホームページ等ご確認下さい。
学生ローン紹介1」・「学生ローン紹介2」の金利表示も更新致しましたので、あわせてご確認下さい。

注)貸付利率は、申し込み時に学生ローン各社に必ずご確認下さいますようお願い致します。